読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛チャリ放浪記

痛いチャリの作製記や放浪記など

初音ミク「マジカルミライ 2014」in TOKYO

 初音ミク「マジカルミライ 2014」in TOKYO

月日:2014年9月20日

会場:東京体育館 メインアリーナ

 

さて、行って来ました、マジカルミライ 2014
今回のマジカルは大阪と東京でしたが、予算と時間の関係で東京だけに。

オフィシャルWeb抽選先行予約でS席を確保、その後SS席を取ろうと頑張りましたが無理でした…
どうか悪い席じゃありませんように、と発券日まで祈りながら過ごしました。

発券日
ぴあの店舗で発券するとアリーナE3ブロック…
うーん…けっこう後ろで左側では…
しかも、会場は東京体育館…フラットな会場…見えるのかな…
まあ、雰囲気が感じられて楽しめればいいし…(震え声)

f:id:NoumiA44:20150110152644j:plain

※マジカルミライ2014公式サイトより

 

当日
先行販売でTシャツとキンブレは確保してあるので、 東京限定タオルとパンフのために、5時に起床し、この日のために作ったと言っても過言ではない痛チャリで物販へ

 f:id:NoumiA44:20150110152547j:plain

 

6時頃、会場に着くとすでに150人ほどすでに並んでいました。
目的のものは買えるかなーっと思い列に並んでいると、時間が経つにつれてだんだんと列が伸びて行き、物販開始前には列の前の方に

f:id:NoumiA44:20150110152620j:plain


そして、物販開始
物販開始のアナウンスがあると拍手が巻き起こりました。

f:id:NoumiA44:20150110152743j:plain

開始20分ほどで無事、タオルとパンフを手に入れることができました。 


今回は列に並ぶ時と購入前にチケット確認と、物販の転売対策も素晴らしいですね。

予想より早く買えたので、いろいろな方と交流しました。

f:id:NoumiA44:20150110152805j:plainf:id:NoumiA44:20150110153255j:plain

まっきーさんのみくずきんちゃんと写真を撮ったり。

f:id:NoumiA44:20150110152941j:plain

非公式の祭壇ができていたので、しれっと参加してみたり

f:id:NoumiA44:20150110153634j:plain
違う所ではドールの祭壇があったり。


しかし、痛チャリの人はいませんでしたねー…
2・3人はいると思ったのですが…


夜のみの参戦なので、昼公演が始まる前に一旦自宅へ戻り、荷物を整理して渋谷駅でpaffueさんと合流しました。


お昼がまただったので渋谷駅近くにある桜坂と云うラーメン屋でつけ麺を食べて、

f:id:NoumiA44:20150110153050j:plain

ハチ公バスで会場へ。
しかし、このバスが米軍基地辺野古移設反対の集団デモに引っかかり、大幅に遅延、ちょっと早めに出たので開場には間に合いましたが…


無事会場に着き、数分待つと列形成が始まったので入場列に並び、さらに30分ほど待って入場
けっこう前の方に入ったので、すぐに入場でき、新作等身大ミクさんを人が少ない状態で撮ることができました。

f:id:NoumiA44:20150110153114j:plainf:id:NoumiA44:20150110153927j:plain

 

その後飲み物を買って、期待せずに席に行くと…ん?そこまで酷くはないかな…って感じでした。
前の人が大きくなければ大丈夫かな的な。


朝、物販列に並んでいる時に、17:30からのオープニングアクトで中の三人さんが出てくると云うのを聞いて、特に席を離れる必要もなかったので待っていると、30分にミク役の藤田咲さんとリン・レン役の下田麻美さん、ルカ役の浅川悠さんが登場
この後登竜門の予定でしたが、対象者なしと云うことで、待機時間は長くなりますとアナウンス
三人さんは5分ほど会話されて、退場。

さらに待つこと25分、会場にロートなどのCMが流れて暗転、ついに始まりました。
まずは、
00:High-energy Particle
と云う曲にのせて、今までにない斬新なオープニングでした。

それが終わるとギターを持った、セガのFモデルミクさん登場
01:カゲロウデイズ
02:二次元ドリームフィーバー
03:心臓デモクラシー
が立て続けにあり、「マジカルミライへようこそ」とミクさんの挨拶
そして
04:ありふれたせかいせいふく
05:スキキライ
06:からくりピエロ
07:Weekender Girl
08:FREELY TOMORROW
09:深海少女
10:ピアノ×フォルテ×スキャンダル
11:erase or zero
12:glow
13:Hello, Worker
14:アカツキアライヴァル
15:ワンダーランドと羊の歌
16:Tell Your World
17:東京テディベア
18:Last Night, Good Night(Re:Dialed)
19:キャットフード
ミク「飛ばして行くよー」
20:EARTH DAY
ミク「ドンドンいくよ! みんなついて来て」
21:ゆめゆめ
ミク「最後行くよー」
22:ODDS&ENDS
で、ミクさん一旦退場

ミクコールのアンコールがあり
23:Sweet Devil
24:shake it!
ここで、バンドメンバーの紹介
ミク「感謝を込めて歌います、『39』!」
25:39
で、終了

去年みたいに「気をつけて帰ってね」はありませんでした。

あっと言う間に終わった感じです。
思えば初めてのライブがミクパ関西で、その時35曲以上やってたので、それ基準にしてしまって短く感じてしまうのかな…

あ、また過去に参加したライブの記事も書こうと思ってます。

で、オフィシャルアルバムに入っていた、ネクストネストと私の時間はどうした。
そして、去年の使い回しが多かったですねー…もうちょっと変化があっても良かったんじゃないですかね…
と、ちょっと思うところはありますが、最後まで楽しめました。
途中、何度か隣の女性のサイリウムとぶつかるほど全力で楽しんでました。(帰る前に謝りました。)
やっぱり、ライブは楽しいですね、会場の一体感や雰囲気は何度行ってもワクワクします。
実在はしないけど存在はするそんなライブが見れるのはミクのライブだけですね。
次も時間と場所次第ですが、ライブがあれば参加したいです。

さて、円盤と次のライブに向けて貯金しなきゃ
次はいつかなー?

次の日、右腕橈骨筋と腰と肩の痛みで悲鳴を上げた青海でした。